スマートフォン向けサイトはコチラ
訪問診療のご案内

訪問診療のご案内

訪問診療に関するご説明から、実際のお申し込み〜訪問診療までの流れをご案内。

訪問診療とは?

医師が定期的に患者様のもとに伺います。

訪問診療(在宅医療)とは、お一人で通院が困難な患者様のもとに医師が定期的に診療に お伺いし、計画的に治療・看護・健康管理等を行うものです。定期訪問に加え、緊急時には必要に応じて 臨時往診や入院先の手配なども行います。

訪問診療の目的は病気の治療だけではありません。転倒や寝たきりの予防、肺炎や褥瘡(床ずれ)などの予防、 栄養状態の管理など、予測されるリスクを回避し入院が必要な状態を未然に防ぐことも重要な役割です。
また、当院では「なんでも相談できるかかりつけ医」として内科・外科はもちろん、認知症・整形外科・皮膚科領域についても診療が可能です。

訪問診療の流れ

訪問診療のご説明

訪問診療のお問い合わせをいただきましたら、診療内容についてのご説明や診療費等のご説明をさせていただきます。
その際には、患者様の現在の病状やご家族様の診療に対するご希望なども伺わせていただきます。

訪問診療の開始

患者様のもとに医師が訪問させていただきます。
ご心配な点やご不安な点などは、遠慮なく医師にご相談ください。
診療スケジュールや診療回数は患者様の状態や症状をみながら進めてまいります。

地域医療連携について

当院では、府中市内を中心に他医療機関とも連携しております。

緊急時の対応はもちろん、患者様の症状や診療の希望に合わせて他医療機関と連携し、
総合的・専門的な 治療を行うことができます。